スタイル抜群の美人はスイーツを食べても太らない

私がヨガイントラをしていて、食に関して一番興味深く思ったことがあります。

 

それは。。。

体型の美しい女性ほど意外とスイーツでも何でも食べているのに

体型にコンプレックスを持つ女性たちに限って
食べ物に神経質になっているケースが多い。

 

。。。という事なんです。

 

スイーツを食べながら美を磨く

 

そういうまりあも、スイーツを決してタブーにはしていません。

 

何故かと言うと。。。
スイーツは女性の魅力を引き上げてくれるって信じているから^^☆

 

そもそもスイーツって言葉、語源は英語の【SWEET~優しい、甘い~】から来ています。

MY SWEET

なんて言うと「私の愛しい人」って意味にも^^。

 

つまり、スイーツって優しさとか甘美とか。。。
幸福な気持ちを味に託したものなんです。

 

実際に極上のスイーツって
見ているだけとか、香りを楽しんでいるだけでも
心がくすぐられてしまいますよね☆

 

それに

可愛い女性ってカラフルなマカロンとか
ふわふわのいちごショートケーキに似ていたりします。

 

だから。。。

 

優しさや愛情を周りに沢山与えられるように
まずは、自分自身に最高にスイートな時間をプレゼントする。

 

こんな風にまりあは考えてます^^。

 

どうせならば、最高なスイーツを愉しみたい

 

「甘いものは口にしたらイケナイ」って色々なところで言われているので
あなたも強く自分にそう言い聞かせているかもしれません。

 

でも、その反動で甘いものを食べ過ぎてしまう危険があるから
かえって良くないって考えています。

 

だったらいっそのこと、スイーツを愉しんで
「優しい私」を育てる時間にしちゃいましょう^^☆

 

その際、ポイントが2つあります。

 

まず1つは
4次元でスイーツを楽しむこと。

 

心がほぐれる音楽と、居心地の良いソファ。
お洒落な食器に、カフェボウル。。。

 

折角だからとびきり非日常な時間を演出した方が良いです^^☆
お花を飾ったり、大好きな友人を招待したり。。。

 

因みにまりあは、スイーツは仲良しの女友達とカフェで愉しむことが多いです。
この間はジャズの流れるカフェで、クロワッサンとエスプレッソを朝食に頂いてきました^^。

 

オーナーさんが手作りで焼いているクロワッサンは香ばしく
イタリアの豆にこだわったエスプレッソは、ほろ苦くて美味しかったです^^☆

 

 

そして2つ目に大切なコト。
それは、こだわりを持ってスイーツを選ぶことです。

 

最近はコンビニでも美味しいスイーツが買えるので
プラスチック容器に付属のスプーンで
テレビを見ながらぼ~っと食べちゃったりしますが

 

 

手軽な所で自分を満足させる習慣をつけるのは、
キレイ痩せを目指しているあなたにはオススメしません。

 

勿論、時にはジャンクフードも余裕で食べてしまえるくらい
心が成熟の域に達したら、一番格好良いです。

 

でも、ダイエットを始めたばかりのうちは

 

特別なお店で買ったり、取り寄せることで
自分にふさわしい、価値あるものを頂くって気持ちを
大切にして欲しいと思います^^。

 

手間をかけて用意したスイーツはやっぱり特別な味がするし
そうしてクオリティの高い味に慣れていくと

 

スイーツを楽しむ、イコール沢山食べるではないって
カラダが理解してくれるようになります。

 

そうすれば占めたもので

 

特に意識しなくても「美に効くスイーツ以外はいらない」
。。。なんて思えるようになるから、食べ過ぎもなくなりますよ^^☆

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA