ダイエット中に口寂しい時の上手なやり過ごし方は?

 

ダイエットで綺麗になる

 

本当はお腹が空いているわけではないのに
何となく口寂しくて間食を食べ過ぎてしまう。。。

 

こういう幻想の空腹感に押し流されてしまうと
中々キレイに痩せることは出来ませんね。

 

本当に栄養を必要としている時の空腹感ではなく
口寂しい時の空腹感を上手に受け流す方法を
今回は見ていきましょう^^☆

 

 

食欲が穏やかな女性は「満たされている」

 

それではちょっとした心理テストです^^☆

 

「私は満たされている」
っていう言葉をまず頭の中で繰り返してみてください^^。

 

。。。その時、どんな気持ちがしましたか?

 

もし、心が温かくなって、幸せな気持ちでほっこり出来たのならば
あなたは今、とっても満たされていますよね^^☆

 

ところが何故か涙が溢れそうになったり
虚しさがフツフツと湧き上がってきたら。。。

 

あなたは今、情面でSOS状態です。
もっと愛情を受け取って欲しいなって思います^^。

 

自分が寂しい時って
どうしてもカラダが虚無感や隙間を埋めようとするので
意味もなく色々と食べてしまうんです。

 

だから、そんな時は、まず自分が自分自身を深く愛することです。
温かい気持ちであなたのココロとカラダを包んであげてくださいね^^☆

 

そして、胃に優しくて、温かい食事を取りましょう。

 

満たされない思いでいる時は、胃の調子も悪いのが普通ですから。

 

そのために食欲も暴走しがちですが、胃が癒されるにつれて
徐々に味覚も穏やかになりますし、腹八分目に抑えることも
自然に出来るようになります。

 

ですから、間食をしてしまう自分を責めずに
温めた豆乳にはちみつを入れた飲み物などで
胃を優しくいたわりながら

 

大好きな本を読んだり、音楽を聴いて
リラックスして過ごすのが良いです^^☆

 

ダイエットが成功した時のことを空想して遊ぶ

 

あとは、キレイに痩せた時のことを
あれこれ想像してみるのもオススメです^^☆

 

スリムになったら、どんな服を着ようか考えながら
ファッション雑誌を切り取ってスクラップブックを作ったり

 

憧れの体型の女優さんが登場している映画を観て
ワクワクを疑似体験しても面白いです^^。

 

あとは、好きな彼に言われたい言葉を頭に思い浮かべると
それだけでも気分が高まって食欲が遠のきますね^^。

 

因みにまりあは、このブログを書くために
「どうやったら効率的にキレイに痩せるかな?」って色々調べしたり
素敵なカーヴィーボディの女性の画像を集めたりで

 

多くの時間をボディメイキングのことを考えて過ごすようになってから
間食のことなど考える余裕すらなくなってしまいました^^☆

 

食べること以外に何か夢中になれることを見つけられると
自然に口寂しさは消えていくものですね^^☆

 

究極の食べ過ぎ防止策はお菓子を家に置かないこと

 

そして、これは上級テクニックかもしれませんが

 

家にはお菓子の類を一切置かないのも
間食の食べ過ぎ防止になります。

 

大抵、口寂しさって「そういえば冷蔵庫の中に。。。」なんて
おウチに買い置きしているおやつが脳裏に浮かぶ瞬間です。

 

「だったら最初から何も置かなければ良くない?」
っていうのが私の発想。

 

それで、「基本的にスイーツはお外で食べるもの」って決めて
特別な日の友人との楽しみにしています^^☆

 

私はもう何年もこのライフスタイルで慣れていますが
急には辛いかもしれないので

 

そういう場合は、いざという時のために
ほんの少しだけ、ビターチョコレートを常備しておくと良いです。

 

ビターチョコレートには
ポリフェノールが豊富なので血液サラサラ効果がありますし
タンニンという食物繊維が便秘予防もしてくれるんですよ^^。

 

他にもドライフルーツやナッツ類も重宝しますね^^。

 

健康に良い間食を程よく口にするのは暴飲暴食を防ぐためにも有効なので

 

食欲が加速しそうで怖い時は、あえて間食を適量摂るのも
賢い一つの戦略です^^。

 

 

 

 

コメントを残す




CAPTCHA