ダイエットが辛くなったら、自分に優しくしてみる

 

ダイエットを始めたばかりの頃

 

私たちはついつい何も見えなくなって
ココロやカラダを傷つけてしまうコトがあります^^。


「最近ダイエットが辛くなってきた。。。」

そんな時こそ、一度ゆっくり立ち止まって、
大切なもの
を取り戻してあげましょう^^☆

 

キレイ痩せを通じて、私たちはどこへ向かうの?

 

ダイエットというものは実は精神的なお稽古です。


「目先の欲望にとらわれずに、本当に価値あるものを見極めて、投資する。」

 

。。。何だか難しく聞こえてしまうけれど
結局それがレイ痩せを通して学べる最大のコトだって、思います。

 

カフェでケーキセットを注文して
コーヒーにミルクとシュガーを溢れるほど入れる代わりに

 

女としての緊張感と至福の贅沢を味わい尽くすべく
ほろ苦いエスプレッソをゆっくりと飲み干す。。。


そんな「大人の女の本当の快楽」をあらゆる場面で愉めるように
私たちは繰り返しキレイ痩せのレッスンをしていきます。

 

そう考えると


これは無駄って思えるような「魅力を落とすダイエット」

というものも、だんだん見抜けるようになりますね。

 

体重計の数字だけにこだわる「痩せれば満足なダイエット」
いきなり危険なサプリや美容外科に手を出す「短絡的なダイエット」

 

こういうのは、意味がないだけでなくて
どんどん自分を傷つけて不幸にしていくだけ。。。

 

だから

 

もしダイエットをして「辛い」って思ったときには
自分にしっかり聞いて欲しいんです。


「今この辛さを味わうコトの引換に、私は将来何を自分に与えたいの?」
って。

 

その答えをココロに浮かべた瞬間
もし自分の中で何も感情のゆらぎもなかったら

 

もしかして、あなたにはまだダイエットする以前の
ミッションが何か残っているのかも^^。

 

つまり食べること、じっと動かないでいるコトで
何らかのストレス解消を得ている場合ですね。

 

そういうときは焦らなくっても大丈夫^^☆

 

まずはそのストレスが少しずつ溶けて無くなるように
自分自身を優しくいたわってあげてください。

 

それに加えて、もしちょっと余力があるんだったら
毎日5粒食べているプラリネチョコレートを1粒減らしてみるだけでも


一週間でマイナス7粒、1ヶ月でマイナス30粒の進歩です^^。

 

そうして少しづつ、ダイエットを始める準備体操をしていきましょうね^^☆

 

 

「キレイ痩せ」は将来のあなたや大切な人への素敵なギフト

 

あるいは


「今この辛さを味わうコトの引換に、私は将来何を自分に与えたいの?」

って考えたときに、大きなときめきが体中を駆け巡ったのであれば

 

あなたはダイエット適齢期ですね^^☆

 

そんな場合は情熱の炎の姿をもう少し詳しく見てみるコトで
ダイエットの閉塞感を取り除いてしまいましょう^^☆

 

因みにまりあの場合、情熱の炎の正体はと言うと。。。

 

◆自分がキレイでいるコトで、大切な彼が喜んでくれる

◆自分に自信を持って、思いやりや愛情を大切に出来る

◆健康に気を配ることでココロとカラダが楽になる


この3つです^^。

 

どうかしら。。。あなたも出来るだけシンプルな言葉で
情熱の炎の正体を書き出してみると良いですよ。

 

そして、そこに並んだ想いがそのまま

 

将来の自分のため、そして大事な人のために
あなたが用意しているギフトでもあります。

 

辛くなったらいつでもそこに戻ってくださいね^^☆

 

そして自分に優しくそのギフトを受け取る日を夢見ながら
まりあと一緒にキレイ痩せに取り組みましょう^^。

 


コメントを残す




CAPTCHA