睡眠中のホルモン美容液で寝ながらバストアップダイエットする方法

 

良質の睡眠でバストアップダイエット

バストアップやダイエットに
こんなに真剣に取り組んでいるのに
全くカラダに変化を感じないのは、何故かしら( ; _ ; )?

 

そう悩んだ時は、睡眠の質を見直してみると
良いかもしれません。

 

日中に取り組んだボディケアの恩恵を受けて
カラダが美しく変わるのは、眠っている間だからです。

 

あなたのキレイ痩せや美乳のお手入れを
更に実りあるものにするために

 

今回は眠れる美女のダイエット
特にホルモンとの関係で
細かく見ていきましょうね。

 

 

 

心安らぐ眠りの中で、朝を迎える度にキレイになる女性の秘密

 

良く眠れている女性の美しさって、うっとりするほど魅力的です。
澄み渡る朝の光の中、気品に溢れた優しい笑顔で
ふわっと周りの空気を透明にしてしまう、ピュアなオーラ。

 

爽やかな朝の空気が良く似合う美人
ですね^^。

 

それにしても、何故良質の睡眠がそんな清々しいキレイを作るのかというと
眠りを味方につけることによって「ホルモン美容液」
浴びるように体内で分泌することが出来るからです。

 

こうしたホルモンの数々は、薬よりも強い効果を発揮する一方で
副作用がゼロで安全。嬉しい限りですね^^。

 

それではここで、ぐっすり眠ることで分泌を促せる
ホルモンを一つ一つ見ていきましょう。

 

ホルモン美容液1:成長ホルモン(脂肪燃焼、バストアップ、美肌)

 

睡眠前半3時間までの深いノンレム睡眠中に分泌されるホルモンで
脂肪燃焼、バストアップ、
美肌、代謝アップ
等々

 

美と若返りの様々な効能を発揮するのが成長ホルモンです。

 

ゴールデンタイム睡眠(10時~2時)が
バストアップやダイエットでとても大事だと言われるのは
そうすることで成長ホルモンをたっぷりと分泌できるからですね^^。

 

なお成長ホルモンは【睡眠】に加えて【運動】と【食事】でも
増やすことが出来ます^^。

 

ですから、バストアップやダイエットの効果を高めたい時には
この3つを組み合わせるのが理想的なんです。

 

ホルモン美容液2:エストロゲンとプロゲステロン(女性美を総合的にアップ)

 

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンは
バストやくびれなど、女性美の全般
に深く関わっているホルモンです。

 

この2つのホルモンバランスが取れると
バストアップもダイエットも自然に成功することが出来るのですが

 

2つのバランス関係はとてもデリケートで
寝不足で脳が疲労すると、途端に乱れてしまいます。

 

更に、就寝時間が深夜0時過ぎに習慣化されると
将来早期閉経や更年期障害の大きな要因になるので要注意です。

 

美のためだけでなく、健康のためにも
睡眠はきちんと取ることが必要ですね^^。

 

ホルモン美容液3:セロトニン(痩せる脳を作る)

 

そして、規則正しい睡眠を取って、体内時計を調整すると
朝の光を浴びると同時に、セロトニンが盛んに分泌されます。

 

セロトニンは心に穏やかな安定感をもたらし
無駄食いや暴飲暴食を
抑制して痩せる脳を作る

神経伝達物質です。

 

ところが
きちんと夜に眠らないとこのセロトニンの代わりに
ストレスホルモンのコルチゾールの分泌が増えてしまい

 

逆に太る脳を作ってしまいます。

 

血糖値が上がって脂肪を溜めやすくなり
むくみや便秘などの毒素が上手に捨てられなくなるので
体調も悪くなります。

 

眠りは本当に健康美の要なんですね^^。

 

 

 睡眠が、あなたのカラダとココロの機能を高めてくれます☆

 

こうして見ていくと分かるように
寝ている間は健康と美を磨く大きなチャンスです。

 

ホルモンがサプリや美容液のように作用して
あなたのカラダとココロを癒し、リラックスさせ、
細胞一つ一つを新しくしてくれるからですね。

 

眠りを味方につけるだけで
体調が良くなり美しくなれるのですから
こんなに嬉しいことはないと思います。

 

なお、理想の睡眠時間は7時間半と言われていて
これだけ寝ているとメタボリックシンドロームにもかかりにくく
アンチエイジングにもなるらしいですよ^^☆

 

睡眠の質が上がる3つの秘訣

 

それでは、安らかな眠りの中でホルモンを十分に分泌させて
新しい一日をすがすがしい清らかさで始められるように

 

睡眠の質を上げる3つの秘訣を最後にお伝えしますね^^。

 

まず1つ目は
太陽の運行に出来るだけ調和したライフスタイルを送ることです。

 

朝はフレッシュな気持ちで活発に動いて
夜はカラダを穏やかにほどき、静かに過ごす。

 

「自然の中で生かされている自分」をそっと取り戻すように
丁寧に生活して、体内リズムを元気にしてあげましょう^^。

 

そして2つ目は
柔軟性をあげて、疲れやコリが溜まらないカラダとココロを作ることです。

 

規則正しくベッドに入っても
カラダがコチコチに緊張していると血流やリンパの流れも悪くなり
せっかくのホルモンも細胞に行き渡りませんし
ココロもリラックスできません。

 

無理な食事制限や激しいトレーニングは
そういう意味でも育乳やキレイ痩せには逆効果で

 

続けていても胸は小さくなるし
カラダとココロは痩せ細っていくだけです。

 

それに対して
カラダとココロが喜ぶ食事を楽しみながら
気持ちよい運動やマッサージに取り組めば

 

バストアップやダイエットの時間だって
キラキラ輝くスイートな楽しみに変わっていきますし

 

寝ながらの美容健康効果もたっぷり味わえますよ^^。

 

そして、3つ目は寝る前のリラクゼーション・セレモニーです^^。

 

ヒーリングミュージックを聴きながらのマッサージとか
アロマオイルを焚いてのストレッチとか。

 

1日の締めくくりのひとときを
自分を慈しみ、愛するために捧げましょう^^☆

 

因みにまりあは、南仏を旅した時にフランスの女性から教わった
ハーブティーを飲みながら、軽い瞑想に浸るのが好きです^^☆

 

フランスの女性たちの美の秘密はここにあると思うのですが


彼女たちには、昔からの伝統で
センシュアルな気分になるハーブティーを飲んで

キレイなナイトドレスに身をつつんで眠る習慣があるんです。。。☆

 

女性の私までがどきどきしてしまうくらい所作が洗練されていて
日常のディテイルまでが、優美さで満たされている。

 

そういう女性性を大切に高めるライフスタイルって憧れますね^^。
それで、私も眠る前には贅沢な気分になれる
ハーブティーを飲むのが習慣なのですが。。。

 

最近凝っているのは五行茶です。

 

中国医学に基づいて、カラダとココロのバランスを取る
東洋と西洋のハーブをミックスしたお茶なんです^^。

 

五行茶

 

木・火・土・金・水と、5種類のブレンドがあるのですが

 

その中でも[ka]
心地よい眠りを誘い、心を穏やかに安定させるのに効きます。

 

◆新陳代謝を活発にして、むくみを解消する凍頂烏龍茶
◆女性ホルモンの分泌を促し上品な美を引き出すローズ
◆血巡りを良くし、冷え性を改善するサフラワー
◆ココロを安定させ、女性らしいキレイが溢れ出すラベンダー

 

香り豊かなハーブが優雅に細胞に染み渡り
ココロとカラダを開放して、透明な眠りを約束してくれます。


まりあも火[Ka]を飲んだ翌朝は
目覚めた時の肌の輝きが普段以上に透明感を
増しているように感じます^^☆

 

 

詳細はこちらです。良かったらどうぞお試しください^^。

↓↓↓

 

コメントを残す




CAPTCHA