ダイエットで本気で美しく痩せるためには自分をしっかり見る事

 

イメトレダイエット

 

ところで、
理想の体型に近づくために、とっても簡単な方法があります。

 

実際にまりあも、「あること」をしたら
一晩でサイズがすっと落ちていました^^☆

 

とてもシンプルだし、ある意味当たり前の事なんですけれど
意外と実践していない人が多いんですよね^^。

 

 

自分のありのままの姿を見ると、たちまちキレイに痩せる

 

そうなんです。

 

鏡を見たり、写真に撮ったり、採寸したりして、
自分の姿を客観的に眺める事

 

たったこれだけなんです。
けれど、驚く程効果がありますよ^^。

 

実際にまりあの体験なのですが

 

美脚の理想サイズについて記事を書いている時に
何となく気になって測ってみたんですよね^^。

 

そうしたら、太もものサイズが右も、左も1~2CM余計でした。。。

 

それで。。。「え~☆」って思ったら
脚痩せ魂に火がついちゃったんですね。。。

 

◆リンパマッサージ
◆脚のエクササイズ
◆加圧タイツで血流促進

 

そこで これらのケアを
丁寧にこなして早めに寝たんですけれど

 

すると、もう翌朝には
両あしとも1CMずつサイズダウンしていました^^☆

 

自分でもこれにはびっくりしたのですが
潜在意識に理想のイメージがストンと落ちたんでしょうね^^☆

 

恐らく

 

美脚理想値たるものを知らなかったり
自分の脚の現状を確認しなかったら

 

まりあの太ももは未来永劫
「ちょっと太め」だったと思いますよ^^☆

 

ところが

 

「自分の状態」をきちんと把握して
目指す姿がはっきりした瞬間に

 

もうカラダは足痩せに向かって
動いてくれたんですね^^☆

 

どこを落として、どこをボリュームアップしたいのか

 

以前に男性が本気で好きな「女性の体型」5つのポイントでもお伝えしましたが

 

約7割の女性は「太っている」と
周りからは思われていないのに関わらず

 

自分では太っていると感じている
という統計結果が発表されています。 

 

これってすごい誤差です。。。

 

もしかして、今既に魅力的なボディなのに

 

無駄な苦労をしてダイエットして
痩せようとしている女性が沢山いるって事?

 

それでスッキリ綺麗になれればまあ良いですけれど
やつれてしまったり、バストが落ちたら悲しいですよね。。。

 

 

そうならないためにも

 

自分のカラダを体重計やメジャーで測って
数値化しただけではダメで

 

きちんと鏡を見たり、もしくは写真に収めて
見た目でも体型を確認する事が重要です。

 

特に写真は持ち運べるし記録としても保管しておけるので
抵抗があるのは重々承知ですが、撮っておく事をオススメします^^☆

 

そして、

「どこを落として、どこをボリュームアップしたらより素敵になるのかな」って
入念にチェックするとダイエットに効果的ですよね^^。

 

今の自分の姿を受け入れて明日のキレイに繋げる

 

ただ、注意しないといけないのは
自分の現状を確認する段階で

 

「ああ。。。私、何てオデブで格好悪いのかしら」と
理想とのギャップに苦しみ落ち込んでしまうことです。

 

「これからキレイになろう」って折角気持ちが本気に傾いてきたのに
ここでモチベーションが下がってしまっては勿体無いです。

 

それに何より、ココロから愛せない自分を
これからどうやって美しくしていくことが出来るのでしょう?

 

だから
そういうネガティブな想いに支配されそうになった時は
ダイヤモンドの原石を思い出して下さいね^^☆

 

美しい本来のあなたは
まだ余計な部分にまわりを覆われているので

 

はっきり見ることが出来ません。

 

でも確実にあなたの中には美しさが存在していて
磨きをかければかけるほど、その輪郭がはっきりしていくことでしょう。

 

だから今のあなたが
表からはたとえ一筋の輝きさえも

確認できないからといって

 

素晴らしい価値があるんだって事を絶対に忘れないでくださいね^^☆


コメントを残す




CAPTCHA